大人になったと思うとき

January 26, 2018

 

 たまには、面白い話でも。

 

先日、東京は4年ぶりの雪。

子供のころ、田舎の学校は雪が降ると休みだった。

 

「雪=学校休める」という記憶があるから、大人になって、

雪が降っても学校や仕事はそりゃあ、休みにはならない(*'ω'*)

 

お客様にも、子供のころ初めて雪が降った時にテンション上がって、雪合戦したわ~とか

ミトンの手袋で遊んで、雪がぜんぶくっついちゃって😁とか皆さん、それぞれ思い出があって

大人になったら、そんなテンションにはなれず。。。どうやって仕事へ向かおうか、

早く家に帰らないと!と現実的なことが頭を駆け巡る。大人になったなあと実感したそう。

 

そんな雪の降り出した日に、私はランチでもと近くにカフェに。

多くの学生さん、サラリーマン、OLさんが密集しているエリア。大きなテーブル席につくと、

かわいらしい女子2人が何やら試験なのか、課題なのか仲良くお勉強中。

 

とりあえず、難しそうな物理か、科学、数学か?なんだか一生懸命やっている。

プリント広げて、ノートに書き込み、テキストみて、もちろんスマホ片手に、耳では音楽を聴いて、そして独り言?のような会話をポンポンと繰り広げている。

 

一瞬、うるさいなあ、静かにやればいいのに。なんでここでやるんだ?と

思ってしまったが、いやいや、待てよ。この子達の同時進行具合といったら…

 

「むしろ、神レベルか!?」

 

「いや、逆に頭が良すぎるんじゃないか??」

 

「楽しそうに勉強してんなあ~」

 

と感心してしまった。思わず、「楽しそうね、頑張ってね」と言いそうになって口を閉じた。

完全、近所のおばちゃんになるところだった、自分も大人になったな~と思う瞬間だった。

 

私も学生の頃、よく電車で通学してたから、帰りの電車でクラスメートと

何筋、何筋とか、胃の高さは何番だよ!とか異常なテンションで大騒ぎしたのを思い出し、

周囲の大人たちから見たら大迷惑な行動。。。で、今となったら恥ずかしい。

そんな自分たちを怒らずに黙っててくれた大人に感謝しないといけないなあ。

 

 

皆さんは、「大人になったな~」って思った経験ないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 19, 2019

Please reload