続々とワークショップ発表!

December 21, 2017

 

サンタクロースさんが来るまであと少し。子供ではないんだけど

サンタクロースがいてほしいと思う今日この頃。

 

 

 

12/26(火)から1/29(月)開催のワークショップの申し込みが

始まります。ホームページ(ホーム)に専用の申し込みボタン

あるので、そちらからポチっと押して申し込みしてください。

 

そして、ワークショップページにはこれから開催予定の項目を2つ掲載。

申し込みはまだ先ですが、次期になったらホームに申し込みボタンをセットしますので!

 

姿勢のワークショップ第1弾を行うので、継続的にあと2部位やりたい。

なので、2/28(水)には同じタイトルで「下肢編」をやります。

 

下肢なので、主に三点関節の見かた。股関節、膝、足関節。1部では、

下肢アライメントの重要なポイントを静的姿勢でチェックできるようになる。

 

2部では、エクササイズ中の下肢アライメントの観察方法。適切なガイド方法、プログラムチョイスなどを盛り込もうと思います。

 

そして。。

3/27(火)には同タイトルで「脊柱編」をやります。

 

脊柱といえば、フラットバック、ロードシス、カイホ―シス、ストレートネック、機能的側彎などなど見どころが多すぎる。静的な姿勢分析のその難しさや動きの捉え方は正直、通常のレッスン内では

全部見ることはかなり大変だろうと思う。

 

そこで、1部ではIDETSU式(仮)…とある方が命名してくださったがまだ正式名称ではない(^^♪)けれど、目の力と指先のセンサーをめいいっぱい使って、脊柱を観察する、静的な分析でありながらわずかな動きの指示を与えて動きを良い方向に変える。

 

ってなことを学びたくはないだろうか。

 

それで、2部では実際にその動きの見かたとエクササイズによって、筋力、骨格にアプローチをしっかりと行うと、脊柱にどんな変化がでるのかみたいとは思わないか!!!

 

と紹介文にしては、大げさに出ていますけど、すでに私の妄想ワークショップが始まって

しまっているので、ご期待ください。

 

外部依頼でも行えますので、スタジオ経営の皆さまお声がけください。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 19, 2019

Please reload