自分の性格って

November 28, 2017

 

 

皆さん、12月もすぐそこまできましたね。今年のスピード感はいかがですか?

 

できるだけワークショップも様々なテーマで進めてきましたが、なんといっても女性インストラクターには「助かってます」「いい反応でました~」と結果が出てくるアプローチの方法で、

脳のちょっとした仕組みを活用して指導に使う方法です。

 

男性の思考と女性の思考と脳の働きが異なるという研究をきいたことがあるでしょう。

私も何かのテストでやってみたら、半分半分。時々やると女性脳が強かったり、男性脳にシフトしたりしてるみたいですけど。

 

自分自身では性格や行動が、子供時代から色んなことを含めると「男子」な気がしているんですけど。。あ~ピンクのフリフリのお姫様のようなファッションを着てみたい♡と一度も思わずに育った((´∀`))ケラケラ 

 

みなさん、一番最初に買ってもらったおもちゃって何でした?

 

私、なぜか「パトカー」なんですよね。断捨離大好き人間の私、でもこれは、今もクローゼットに入ってます。次のおもちゃは、なぜか「おもちゃのバットとグローブ」お前は、いったいどんな大人になるんだ。と親は心配しなかったんだろうか。年頃になれば、きっとバービーちゃん人形とか、かわいいテディベア🐻とかに手がでるのだろうが、なぜ「ゴリラ」のぬいぐるみをそんなに欲しかったんだ!君は!そしてなぜ今も私の部屋にいるんだい?((´∀`;))

 

と言いながら現職についてもその不思議な脳のパワーで「誰かを引っ張っていく」男気的な感覚を持ち続けているようです。先日、家族に子供の頃から絶えず動き回っている子という印象があって、「この人はきっと違う惑星から来たんだろうなぁ」と思っていた。という爆笑告白☺

 

一体いつからそういう脳の働きが私にインプットされたんでしょうね。成長する中で、経験していくことや環境、関わる人との間に生まれる感情や考え、回避、柔軟対応。色んな脳の神経を過敏にしながら成長をしているんだろうなと。

 

そして、周囲にいる人みんなが、それぞれの脳の思考を持っていて、次々とレッスンにやってくる。それだけ考えるだけでも、何だか面白くて、興味深くて、どんなふうに動いてもらったら

しっくりくるんだろう?って、アプローチがどれほどあるんだろうかと。

 

教えに「こうじゃないとダメ」とか「それは間違ってる」と言い切ることを若い頃はよく言ってたし、そういえば簡単なんだけど。相手も色んな脳の働きで答えを導き出してくるから、「それも一理ある」「へ~そういう考えもあるか」と

柔軟な指導者でありたいなあ。

 

本日のブログは私の幼少期の素性と現在の性格の接点? ある意味みんな納得感あるかもね。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 19, 2019

Please reload