ピラティスインストラクター Keiko.Idetsu

October 31, 2017

2011年にPILATES STUDIO Rをオープンして7年目。ピラティスインストラクターになって来年で13年になります。もうすっかり理学療法士の臨床を離れているので、どちらかといえばピラティスインストラクターの方が体と頭が染みついてきた感じです。月日が経過したり、多くの仲間と出会いながら、各種コース、ワークショップを展開してきました。数年に一度、様々なことを見直し、今何が必要か、どんな要望があって、どんなことに応えることがで

 

きるのか。と考えることがあります。2018年からまた新たに思う事。「基礎を身につける」です。その準備をかねてこの時期にスタジオのサービス見直し、ホームページの刷新など普段手を付けられないことをこまごまやっています。

 

正直、SNSが大変苦手は私。面倒なわけではなく、多くの事を公開しすぎると自分の考えがずれたり、独りよがりになったり、悪い自分も顔を出すかも!?しれないのであえて控えているのだと自己分析をしている。まあ、ただのビビりというかもしれないが。

 

そこで時々、ホームページにブログを載せてみることに。といってもタイムリーな内容ではないので、どのぐらい更新するかは未知。

(写真は私ではない)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 19, 2019

Please reload