• Keiko.Idetsu

積み重ねて得るもの


いよいよ、今年の7月以降のスタジオ運営の一部変更について

お知らせ準備が整ってきました。

1/28(月)ごろに詳細をアップします!

大きな枠組みの変更についてまずは『理由』。

1人でスタジオ経営なので、やっぱり個人的理由要素が含まれてしまう。。

それでも、何とか皆さんの希望や相談や、学びはサポートしていきたい!!

だけど、「時間をください~~ どうかお願いしますぅ🙇」が心の声。

だいぶ、でっかい夢みたいなことになってますが、

<運営変更の理由>

  1. 2019年7月以降、出津恵子は学業に専念することにしました(2025年まで予定)

  2. 施術部門は診断基準、治療提供の判断を改めるため中止し、治療技術の見直し、新技術の習得を目指します

  3. フィットネスインストラクター、医療従事者等の資格保有者のサポートが充実して提供できるスタジオへ移行していくため

  4. 医療機関に頼る事が難しくなる将来を予測し、健康であっても相談や治療のできる環境を創造し、社会に貢献していくため

のうような事から、今まで、積み重ねたすべてをどのような形で今後進めたらいいかなと

出会ったのが新しい学び。開講まで1年半待って、ようやく受講ができそうです。

私が習ったものが「正しい、正解である」という考えは一切なし!

「ほかの人がやっているものは、おかしい、間違っている」

なんていう人がまだまだいる。気持ちはわかるが、発言のそばから、その人自身が

損をしているように感じる。ただ、言うべきではないとも言えない。

最近、「べき論」という言葉を目にして、

~すべきという考えがそもそもない。という国がある。

ある程度の秩序を保つには必要かもしれないが、特に私がかかわる分野では

ある意味、それは必要ないかな。

必要な知識や見解によって、その方向性が望ましいと思えば提案するし、

それを選択するか、しないかは私が決定することではない。相手に選択してもらう。

そのかわり、適当な知識や判断、アドバイスでは信用ならないし、安心もできない。

だから、自分自身がそれ相応の「判断力」「理解力」を身に着けておくことが

必要だろうとたどり着いた。

少し、学びに時間をかけることにはなるけれど、個人的にはわくわくが

止まらないので、この気持ちをどう保てるか、めげずに努力していきたい。

きっと、どんな風なスタジオになるか気になると思います!

予約時間帯や予約方法、料金、ワークショップ開催、それから新サービス

などなど、できる限りのことを発表できるかと思いますので、

ぜひ、ホームページをチェックしてくださいね!

#自分 #スタジオ #ピラティス #理学療法士 #ブログ #ポスチャーリマインダー

0回の閲覧

​PILATES STUDIO R

  • Facebookの - ホワイト丸

トップへ戻る

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now