• Keiko Idetsu

まさかの。。。(´-ω-`)


2019年がもうすぐ終わろうとしています。

今週から年末休暇に入る予定が

Idetsuまさかの。。。


サンタを待たず、初インフルに

なりまして、急遽今年の営業終了

しました🔔)チーン


最後の最後に来ていただけなかった皆さん

本当申し訳けなかったです(。-人-。)


振り返れば、2019年は「健康的」とは行きませんでした

何かといろんなものに襲われ前半は正直きつかった。

でも、後半は11月からオステオパシーの学校に入学することができ、

最初の授業も開始されました。


新しい分野と仲間に出会えて、刺激を受け、

将来の目標を明確にしながら勉強をしていける!と

すごくいいテンションになっています。〆が甘かったですが💦


2020年は、『進化』ですかね。


ピラティスインストラクターを含め、健康指導に

携わる人の「進化」が問われてくるのかな?と

思う事が増えてきた1年でした。


楽しく教える、続けてもらうための場所=レクリエーションのカテゴリ

ターゲットを絞る、効果期待=マシンワークアウト/グループ

リハビリ目的、または○○予防=専門知識のあるインスラクター

競技、パフォーマンス=アスレチックコンディショニング

介護、施設、地域=医療、介護に携わる方とのチーム

子供たちの成長にかかわる=教育現場

などなど、上げたらキリなく活動のカテゴリが出てきます。


2020年オリンピックがあって、そのあと!

色んな知識やつながりを元に生まれる活動環境が

きっと増えていくだろうと思うわけです。

解剖学的に詳しいか、運動機能に詳しいか、医学的にとか

雰囲気(流行りの波)だけではたぶん足りないのかな。


人間力、コミュニケーション力、伝える力(まとめる力=思考)

その運動が本当に正しいのか??(予見する力)

時代と衰え!?と現代の考えと俊敏さみたいなもの

あらゆるものが交錯する時代に、身体の動きや健康の保ち方を

どんな形で発信するのか、個性がより必要になりそうです。


自分自身の道を切り開けるように、私も通われる皆さんのサポートも

できるように2020年のスタジオ運営をしていこうと考えます








​PILATES STUDIO R

  • Facebookの - ホワイト丸

トップへ戻る

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now